カーテンと照明を見直すだけで、おしゃれな部屋になる!

おしゃれな部屋に住みたい!!そんなあなた!カーテンと照明を見直すだけで、今よりもっとおしゃれなお部屋が叶います♡日本だけでなく、海外の実例も見ながら、おしゃれな部屋の研究をしましょう♪

その1☆カーテン☆を見直す

お部屋の中で、カーテンは面積を広くとるだけあって、お部屋の印象をガラリと変えますよね☆そこで、分かったことは、おしゃれな部屋を作るためには、カーテン選びがとても重要かもしれないということ!そして、全体をどんなテイストのお部屋にしたいかでカーテンも変わってくる!どうしようかな…ということで、まずはテイスト選びの参考に、実際のおしゃれなお部屋を見ましょう♪

カーテンを白、さし色をグレーにすると…

全体的には、シンプルだけどさわやかな印象。

その1☆カーテン☆を見直す|「おしゃれな部屋の作り方6つのコツ☆基本からおすすめインテリアまで♪」の4枚目の画像
Photo via Visual hunt

カーテンが柄物の場合

柄物でも、家具とテイストを合わせて、アンティーク調にしたり…

その1☆カーテン☆を見直す|「おしゃれな部屋の作り方6つのコツ☆基本からおすすめインテリアまで♪」の7枚目の画像
Photo credit: paul david (busy running!) via VisualHunt / CC BY-ND

柄物②

壁紙やお花の色と合わせて、柄の配色を考える手も

その1☆カーテン☆を見直す|「おしゃれな部屋の作り方6つのコツ☆基本からおすすめインテリアまで♪」の10枚目の画像
Photo credit: chrissy.farnan via VisualHunt.com / CC BY

カーテンの色をあえて変える

お部屋全体が茶系統なので、あえてカーテンをブルーにして、海っぽいビーチスタイルに☆

実は、男性にもおすすめ!リネン生地カーテン☆

リネンの生地だと、こんな柔らかい印象になります。

リネン生地は女性だけでなく、男性にもおすすめの生地です。黒系の男性ぽいカーテンなどもいいですが、他の家具との統一が意外と大変なので、今回のような場合にはリネンの方が取り入れやすく、優しいイメージがあって◎家具を選ばず、1Kなどのお部屋にもしっくりくると思うので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

そして…リネンも茶色一色ではないのです!チェックなどの柄物もあるので、茶色は地味な感じで…と思う人にはおすすめです!リネンの柔らかいイメージはそのままに、明るさもゲットできますよ♪

白地に茶というシンプルなカーテン。白いソファと茶のテーブルに合っていておしゃれに見えます!

和室だと…

和室の場合、カーテンは合わないのではないか…と思いがちですが、このように茶系で合わせてみると意外と合いますよね。お部屋の印象も和室のモダンな感じに、リゾート感が加わって、おしゃれになっています♪

こちらは、カーテンではなくブラインドにしている模様…。ブラインドといえば、洋室につけるものな感じもしますが、和室に取り入れると、すっきりしておしゃれですね☆

100均を利用してみる〜カーテン編〜

おしゃれにしたいけど、お金はかけたくない!そんなときは、なんでも揃っていて、おしゃれな人は意外とみんな利用している100均が便利!その100均を利用して、カーテンをおしゃれに作れないのか…!

定番の使い方は…

100均の定番商品となった、突っ張り棒!!洗面台の上などの空間を利用して、収納スペースを作っている方も多いのではないでしょうか〜☆

さっそく、カーテンを作ってみよう!

例えば、部屋と玄関のドアの間にカーテンを作ってしまえば、目隠しにもなりますし、寒さ対策にもなりますよ!布も自分の好きなのを買ってきて、これまた100均のフックにぶらさげれば◎!!毛布のようなものにすれば、なお暖かいとか…!!!

この方法は、リビングや他の部屋でも、応用できそうですよね!

女性が喜びそうなピンクと白のカーテン♡かわいい部屋を目指す人は、こういうのもいいですね☆自分で生地を選ぶことができるので、なんでもできちゃいます!

こちらは、3色の生地を取り入れたカーテン。カーテンの長さが長くても、このように裾を丸めてしまえば、床につかないし、ちょっとおしゃれな感じになりますね。

裾が長くも縛りたくない方は、そのまま垂らすのもgood!ゴージャスで素敵な感じに仕上がります♡ただし、床の掃除はこまめにしないと、ほこりが付きそうですので要注意です!

こちらも、穴があいているような特徴的な生地。こういうのをカーテンにできるのも、自分で作れるが故ですね〜☆

その2☆照明☆を見直す

お部屋のイメージを左右するもの…それは明るさをもたらす照明なのではないでしょうか。

実例をみてみましょう♪

天井にくっ付いている定番の電気から

ダイニングをおしゃれにする垂れ下がる電気。

同じ垂れ下がるタイプの電気でも、星型だとまた印象が変わりますね〜☆

リビングを華やかにするシャンデリア風の電気。電球が散らばっているので全体に淡い感じに見えますね。

こちらも、シャンデリアタイプ。一つ一つの電球にかさが付いているので、シックな感じに見えますね。

その2☆照明☆を見直す|「おしゃれな部屋の作り方6つのコツ☆基本からおすすめインテリアまで♪」の12枚目の画像
Photo credit: NancyHugoCKD.com via VisualHunt.com / CC BY-ND

こちらは、「月」をイメージしている電気。どこにでも置けるので、テーブルに置いてみても素敵かもしれませんね♡

夜になったら、明かりを落として壁につけた照明のみにしてみても◎日中のパソコン疲れがとれそうです〜☆

100均を利用してみる〜照明編〜

100均でひそかなブームとなっている、LEDライトを使ったDIY照明。かわいいしおしゃれですね。

ここまでのポイントを【1R、1K】で実践!!

一人暮らしの場合、実際におしゃれにしたい部屋は1Kや1Rですよね。また、実家に暮らしている中高生もたいていは1Rの部屋。そんな平均6畳ほどのお部屋の場合、どんな感じにしたらおしゃれになるのか…これまでのポイント「カーテン」と「照明」に重点をおいて見てみましょう♪

カーテンを変えただけでも…

勉強机に本棚というシンプルな部屋でも、カーテンを柄物にするだけで、こんなにおしゃれに垢抜けたお部屋になります♪♪

やはり、照明は垂れ下がる系が有力!?

こちらのお部屋は、やはり垂れ下がるタイプの照明を使用していますね。ラグに入っている色の一部である白を使っているせいか、まとまりのあるお部屋になっています。おしゃれ☆

こちらも、照明は垂れ下がる系ですね☆異なる種類をいくつか付けるのもおしゃれです!

ソファで読書をしたときに、ちょうどよい位置にくる照明を垂らして、おしゃれです。

くっつきタイプも◎

ビーチハウスのような、こちらの部屋は、照明が天井にくっついているタイプ。確かに、このお部屋ならソファが大きいので、電気を垂れ下げると座った時に、圧迫感ができてしまいそう。そうならないために、電気をくっつけて空間を広く見せてあげているのでgood!

☆カーテンと照明のまとめ☆

これまでの、まとめになるようなお部屋。インテリアは黒と白を基調としているお部屋なので、照明の色を黒にしていますね。形も垂れ下がるもの。さらに、間接照明のかさと質も合わせていて◎カーテンも白で、このお部屋に溶け込んでいます♡男性にも真似しやすいお部屋ではないでしょうか?

ソファとお布団の茶色に合わせて、照明も茶色に。カーテンもその茶色と白壁の白のストライプで洗練された印象になっています♪学生さんなら、洋服のかかっているラックの位置に勉強机を置いても良いですよね。

上級者は…

こちらは、個性的な白い照明☆リビングとダイニングを分けるカーテンも葉っぱがつなぎ合わされたような特徴的なものになっていますね。その奥のカーテンは、壁の水色と同色。かなり高度な技が詰まったお部屋ですが、素敵です。

こちらは、カーテンをブラインドにしている上級者☆ただ、色を白にしているので、家具と床の色にマッチしていて◎。また、照明も垂れ下がるタイプの白にしているので、違和感なくおしゃれに仕上がっているのではないでしょうか。

番外編☆100均を利用してみる〜収納編〜

100均を利用して、収納も安くておしゃれにしたい!!そんなあなたのために、100均で作れる収納技の実例を見ていきましょう♪

キッチン周り

キッチン周りに収納がないと困りますよね。そこで、100均のフックや板を使って、棚を作ったりゴミ箱を設置すると、こんなおしゃれに仕上がります!

どこでもオッケー◎

洗面所、リビング、子供部屋とどこに置いてもオッケーなプラスチックケースを使用した収納箱。お好きなシールでデコってもかわいいですね。棚の上も物が置けるので、一つ作ってみるとたくさん収納ができそうです。

トイレの収納

続いて、お手洗いの収納。100均の板や突っ張り棒を使えば、トイレットペーパーやスプレーなどをディスプレイのように収納できる棚ができあがります。これなら、お友達に見られても恥ずかしくありませんね。

1Rの収納

1Rのお部屋。ベッド頭上のカーテンを濃い緑にして落ち着いた印象の部屋にしていますね。横の収納のところまでそうしてしまうと圧迫感が出てしまうので、そこはあえて透け感のあるカーテンで見せる収納を☆これは、すぐにでもまねができそうな部屋です♡収納のカーテンの取り付けは、突っ張り棒が鉄則ですね!

いかがでしたか?

いかがでしたか?おしゃれな部屋にするには、「カーテン」と「照明」を見直すだけで、見違えることがわかりましたよね!しかも、100円ショップを使ったり、お金をかけなくても工夫次第で、おしゃれな部屋が実現☆☆ぜひ、あなただけのおしゃれな部屋を作ってみてくださいね♡

関連トピック
住まいのまとめ編集部

住まいのまとめ編集部の公式アカウントです。

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

住まいのまとめ編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

特集

住まいのまとめおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
おしゃれな部屋 トップへ