目次
  • ▼ 1LDKのレイアウト…どうしよう?
  • ▼ ☆1LDKで1人暮らし☆
  • ▼ ☆1LDKで2人暮らし☆
  • ▼ ☆1LDKで赤ちゃんの部屋を作りたい。レイアウトをどうすればいい?☆
  • ▼ 海外の1LDKからおしゃれなレイアウトを学ぼう♪
  • ▼ 【あなたもおしゃれな1LDKに♡】

1LDKのレイアウト…どうしよう?

1LDKのレイアウト…どうしよう?|「1LDKでも色んなレイアウトが可能!海外の部屋も参考にして」の1枚目の画像

出典: www.a-g.jp

1LDKのレイアウトは、1人暮らしで住むのと2人暮らし、3人で住むのとは、当然空間の使い方が変わってきますよね…。でも共通するのは快適に過ごせて、おしゃれにしたい!ということ。そこで、今回は、住む人数別でのレイアウトを海外のお部屋も参考にご紹介します!

☆1LDKで1人暮らし☆

1人暮らしだって、ダイニングテーブルが欲しい!そう思う方もいるのではないでしょうか?

ダイニングから見ていきましょう!

そんなあなたには、こちらのような線の細い華奢な感じのダイニングテーブル&チェアがおすすめです。こういったものなら、部屋を圧迫する感じが極力減りますよね。ちょっとした物を置くときにも利用できるので、一つ置いておくと便利ですよ!

レイアウトは、台所の流しと平行に置くと良さそう◎特に、テーブルの上のポプリの色がキッチン周りとダイニングテーブルの色と合っていておしゃれですね!一人暮らしでなくても、参考になりそうなキッチンです☆

リビングの最適な使い方とは??

1LDKだと、余裕のある部屋作りはなかなか難しいですよね。そこで、なるべく家具は最小限に。色もシンプルにして、レイアウトを考えるとおしゃれなお部屋になります。

ベージュのソファに茶系のローテーブル。壁に沿って並行に配置。緑を部屋の片隅に置く。小物も写真や絵など立てかけられるものにすれば、面積をとらずに、簡単におしゃれにすることができますね♡

基本的には、1LDKの場合、リビング以外の部屋を寝室にして、リビングはソファとローテーブル、テレビの部屋にする人が多そう☆

一方、こんな珍しいレイアウトも!リビングに、 ベッドとソファを壁際に並行に置いたお部屋。リビングをまるでワンルームのようにレイアウトすれば、残り一部屋は収納や仕事部屋として有効活用できますね☆

☆1LDKで2人暮らし☆

新婚さんなどの2人暮らしの場合、1LDKのをどのように利用すれば快適に過ごせるでしょうか?ダイニングも1人暮らし、2人暮らし関係なく共通のポイントとなりますが、特に2人暮らしだと二人分の収納が必要となるので、他でなるべく場所をとりたくないですよね?

ダイニングは…?

そこで、できるだけスペースを抑えたダイニングは、キッチンの壁にテーブルを付けた、このようなレイアウト!!!

リビングは?

リビングのレイアウトは、これまでと同様にすべての家具を並行に置くことが肝心!!すなわち、大きなものからソファ、ローテーブル、洋服掛け、壁に取り付けた飾りなど目につくものは、すべて並行に置いて見ましょう!

横に置く緑は、写真の通りソファと垂直になってもひとつひとつが小ぶりなので、あまり配置を気にしなくても大丈夫そうです◎

リビングが広めor縦長のリビング

リビングが13畳以上あるような広さのあるリビングや、リビングのドアをとって、もう一つのお部屋とひとつにできるような場合、どのようなレイアウトがいいでしょうか…?縦長のリビングでもこのレイアウトはおすすめですよ☆

下の写真のように、ソファのあるリビングとベッドのある寝室をあえて、棚で分けてみる…そうすればお部屋全体は広く見えますし、快適に過ごせそうです。色もこんな風に統一すれば、おしゃれな1LDKの完成です♪

「あえて、見せるレイアウト」。相手の姿がどこにいても見えて、会話ができますし、ますます仲良く過ごせそうですね♪♪♪

寝室がリビングから見えることに抵抗のある人には、寝室を分けて、写真のように天井、床の色と家具を統一してみて下さい。そうすることで、シンプルでありながらもシックでおしゃれなリビングが実現!!ぜひ参考にしてみてくださいね♪こんな部屋なら、いつでもお友達を招けますね〜♪

☆1LDKで赤ちゃんの部屋を作りたい。レイアウトをどうすればいい?☆

1LDKでも、赤ちゃんのお部屋を作りたい場合にどうすればいいかですが、なかなかスペースがない…。そこで!写真のように、まずは赤ちゃんの肌着類やおむつなどは、ひとつのワゴンなどに入れてしまうのがおすすめです!そうすれば、どこへでも動かせて便利◎

さらに、ベビーベッドも夫婦の寝室に入れて、ベッドの横に配置するのがおすすめです。これなら、急な夜泣きにも対応できます。ワゴンが寝室に入らなくてもドアの外に置いておけば、すぐに取りに行けて◎

海外の1LDKからおしゃれなレイアウトを学ぼう♪

では、さっそく海外のおしゃれな部屋を見ていきましょう!

ダイニング

家具の縁の黒と壁に掛けてある絵の額縁の色を合わせていて、おしゃれなダイニングに☆

リビング

照明の光が反射することで、天井にも照明の柄が写っていて、綺麗♡本棚にグリーンが付けられていて落ち着く印象になっていますね。この辺はすぐにでも真似できそうです…♪

主に、黒と白のモノトーンでインテリアを合わせていますが、クッションでビタミンカラーをいくつかさり気なく入れているので、地味な部屋にならず、可愛い感じになっていますね!

こちらは、リビングから寝室が見えるタイプ。ベッドの横の本棚があることで、寝室とリビングがおしゃれに分けられています。

壁が個性的なアパート。これを存分に活かして家具もハイセンスですね!

【あなたもおしゃれな1LDKに♡】

いかがでしたか?1人暮らしから3人家族まで幅広く住める1LDKをもっとおしゃれに快適に過ごせるレイアウト!ぜひ、海外のお部屋も参考にしながら、実践してみて下さいね♪

関連トピック
住まいのまとめ編集部

住まいのまとめ編集部の公式アカウントです。

人気のまとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめのまとめ

住まいのまとめ編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

特集

住まいのまとめおすすめの特集

特集一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧
部屋 レイアウト 1LDK トップへ